”体操イベント 体幹遊び”子どもの運動能力を伸ばし自信と意欲の向上を目指しましょう!

体操のSara先生をお招きしての楽しいプログラムです。

子どもの姿勢や活動経験には、脳の機能が大きく関係しています。特に小脳は、体のバランスや運動の円滑さをコントロールしていると言われています。小脳機能が発達するのは7歳ごろまでです。RaviCoeurでは、専門家の指導により効果的に発達する様、継続してアクティビティの中に運動、体幹遊びを取り入れています。

Sara先生のコメント

今回の体操では、体幹を鍛えるバランス系の運動を実施しました。
体幹を中心に身体を操れるようになると、バランス能力の向上はもちろん、効率よくスムーズに運動ができるようになります。
マットでの横転(おいもゴロゴロ)でウォーミングアップをしたら、同じ運動をバランスボール上でも挑戦しました。
また滑り台で色々な滑り方をした後に、更に不安定なバランスボール上で滑る運動に挑戦しました。
最後にはボールの上で一人でバランスをとって、みんな完璧なポーズを見せてくれました。
子ども達の楽しそうな笑顔を見ることができ、私も嬉しくなりました。次回も楽しく取り組んでいきましょう!

お問い合わせはこちらから

Ravicoeur ラヴィクール  日本語知育と英語レッスン 幼児教室とプレスクール
就園前児童対象