Footprints ! だーれだ?

ラヴィクールのプログラム は、イギリスの子供たちが自国語(英語)を学ぶ教科書として使用される『Oxford Reading Tree 』のシリーズを自分のストーリーとしてロールプレイする楽しいプログラムです。

今回は、「Big Feet 」のStory

雪の日にできたFootprintsを見つけ誰のものかを皆んなで考えていくお話から色々な生き物のFootprints(足跡)について調べていきました。生き物の種類、大きさ、生息地、特徴、、、で生き物の足、足跡が変わります。知っている知識を最大限に使いだれのFootprinntsか考えていく子供たち。次第に自分の手や足を見たり他の生き物に興味を持ったりと好奇心を大きく刺激されたようでした。図鑑のページをめくりながら今まで知らなかった生き物やその特徴を知り知識として蓄えていきます。学びの原点は、幼児期の好奇心から始まるのですね。

お問い合わせはこちらから

Ravicoeur ラヴィクール  日本語知育と英語レッスン 幼児教室とプレスクール
就園前児童対象